オフパコの意味

オフパコの意味

オフパコの意味

オフパコの意味ですが

オフパコの意味、
ストレートに言えば、見知らぬ者同士が、ネットを介して知り合い、そして現実に会って、あんな事やこんな事をする、
という事ですね。

 

しかし、ここでは少し掘り下げて考えたい('-'*)

 

普通はですよ、男と女が一つになる(パコパコ)するなんてことは、
一昔前ならなかなか難しいものでした。

 

昔は風俗とかもあまり盛んではなかったので、
そういった事(パコパコ)が結婚のモチベーションになったらしいですね。
最近の晩婚化や未婚率の高さというのは、
オフパコのように誰でも手軽にパコパコできるようになったのも
一つの理由ではないでしょうか?

 

オフパコという言葉が生まれたのは結構、最近だと思います。
(10年前はそんな言葉無かったですよね、せいぜいネットナンパとか・・・?)

 

80年代にテレクラが出現し、その後、
ダイヤルQ2を利用したツーショットダイヤルとかが流行りました。

 

 

そのあたりから見知らぬ男女が出会うという事が出来るようになったわけですが、
ただそういった物を皆が利用していたわけではないんですね。
まぁどちらかというとマニアな世界といいますか、
少々後ろめたい感じがありましたね。

 

そして90年代に入り、インターネットと携帯電話が爆発的な普及をしました。

 

携帯電話端末からもネットが利用できるようになり、しばらく経ってから、
出会い系サイトというものが人気になりましたね。

 

手元にある携帯やパソコンから気軽に利用できる出会い系サイトですから、
出会い系をする人はかなり多かったですね。

 

ネット普及の初期の頃は、知らない人と会う、という事に、
抵抗を持つ人や警戒心を持つ人は多かったものです。

 

しかし今では、ネットで同じ趣味の仲間を見つける、友達を見つける、彼氏彼女恋人を見つける、
ということがとても普通の事になりました。
パコパコする相手を作るのも普通の事になっています。

 

オフパコを体験したことのない人には信じられない事と思います。
しかし、実際にネットで出会い、楽しんでいる男女は沢山います。

 

 

そして出会いの環境もそのようにオフパコに最適な状況ですが、
もう一つ有利なポイントがります。

 

それは以前よりも性にオープンになった女の人が増えたということです。
昔はそういった欲望は外に出さない事が多かったものですが、
最近は正直になったといいますか、時代が変わったのでしょうね。

 

もちろん性欲というものは個人差が大きいですから、
オフパコに全く興味の無い人も多いです。

 

しかしオフパコがしたい、オフパコ相手と出会いたいと思っている
女性は沢山いますから、そういった人たちと接触する必要がありますね。

 

 

もしあなたが男性でしたら、イケメンならオフパコできるだろうけど・・・
と思うかもしれませんが、
女の人って付き合う相手はイケメンがいいとか、条件にうるさいものですが、
その場限りのオフパコだったら、見た目とかあまり気にしないですよ。
(もちろんイケメンの方が有利かもですが、そうでなくても余裕でオフパコできます)

 

オフパコ相手を簡単に探す方法書いてます

ホーム RSS購読 サイトマップ